HR Development育成を知る

人材育成への取組み

当社は、持続的な企業価値の向上を実現していくためには、その趣旨を従業員に浸透させることで、『自らビジョンを考え、主体性をもって行動できる人材』を育成していくことが重要と考えております。これらを実践すべく、本中期計画においても「人材育成」に重点投資を行い、企業価値へ共感する人材の積極的採用、従業員が自身のキャリアを描くことのできる複線型人事制度の導入、また多様性を活かす評価制度への取組みなどを推進しております。
TOAでは様々な研修を用意しておりますが、代表例として、音の専門メーカーならではの特徴的なプログラムをご紹介します。

音塾

TOAでは、音のプロとなるべく、これまで培ったノウハウを伝承し、「音の匠」を育てるプログラムを実施しています。音塾のキーワードは「実践」であり、机上の理論だけでなく、実際に、「聴いて、体験する」ことで、音に関する経験を得ることを最大の狙いとしています。

「音塾」の目的

教育体系図

page top